排卵日の特定と基礎体温の測定

妊活で重要な排卵日の特定と基礎体温の測定

結婚をしてそろそろ子供がほしいけれど実際にはどういう風に妊活をすればいいのかわからない。

 

そんなご夫婦も多いと思います。

 

妊娠についての予備知識としてまず大切なのは女性の身体のバイオリズムを知ること。

 

女性にはそれぞれ妊娠しやすい時期というのが存在します。

 

それが排卵日の1週間前〜排卵日の翌日。

 

排卵日とは生理の14日前のことなので1人1人その時期というのは異なるので注意が必要。

 

ただこの排卵日を予想するということが少し難しいところ。

 

元々生理はストレスや体調不良で簡単にずれてしまったりするので、一度排卵日を特定するためにも産婦人科を受診し調べてもらうのがおすすめ。

 

基礎体温をつけたりしてある程度個人で予想するのもいいですが、排卵検査薬を使って正しい排卵日をお医者さんに教えてもらうほうがやっぱり安心です。

 

すぐには受診は出来ないという方もまずは自分で基礎体温を毎日測り、自分の身体を知ることから始めてみてはいかがですか。

 

オーガニックレーベルの葉酸サプリ詳細

 

オーガニックレーベルの葉酸 トクトクコースの詳細はコチラ

関連ページ

妊活中のカフェインの摂取
カフェインは卵巣の中の卵子予備軍を減らすことをご存じでしょうか?最近はコンビニでも美味しいコーヒーが飲めるようになりましたが、妊活をしているならその習慣は止めてカフェインレスコーヒーに切り替えましょう。
メンタルケア
妊活で重要なメンタルケアにつてのお話です。基礎体温をつけたり、夫婦で協力して子作りをしたりといった目に見える努力も妊活には勿論大切ですが一番大切なことは心の持ち方かもしれません。
ダラダラ妊活にならないために
ダラダラ妊活にならないためには、妊活を始める前に自分自身でこの方法はいついつまで試す、というような期間を予め決めておくこと。もし期待するような効果が出なかった時も次へつなげやすいのでストレスも軽減されていいと思いますよ。
妊活中の食事について
妊活中の食事についてはやっぱり誰しも多かれ少なかれ気になるもの。では具体的にはどういったものが妊婦の身体にはよくないとされているのでしょうか。まずはカフェイン。主にコーヒーやお茶などに含まれていますが、…
不妊治療の前にやるべきこと
本格的な不妊治療の前にやるべきこととは・・・?基礎体温をつけて、排卵日を調べてそれでも1年・2年たったら不妊治療も視野にいれなければとどんどん本人達には負担が増えてしまいますよね。でもそんな方々におすすめなのが血行の良い状態を保つようにすること。