ベビー用品の準備 あったら便利編

あると本当に便利なベビー用品の紹介

ベビー用品って本当に沢山のものがあり、何が必要で何が不要なのかなど、
巷には情報もあふれ過ぎていて、迷ってしまいませんか?

 

そこで、私の経験から、準備しておくと便利な
ベビー用品をいくつかご紹介したいと思います。

 

  1. おむつ用ごみ箱:専用の消臭効果がある袋(カセット)に捨てられるので、

    匂いも気にならず衛生的です。

  2.  

  3. ウォーターサーバー:粉ミルクを使う方は、お湯をわかす手間が省け、

    美味しいお水でミルクが作れ便利です。

  4.  

  5. 授乳クッション:授乳する際、身体の負担が劇的に軽減されます。
  6.  

  7. ガーゼタオル:赤ちゃんの汗をふいたり、お風呂で身体を洗うのに使ったり、

    ゲップ汚れを拭いたり、大判であれば、タオルケット代わりにしたりと何かと活躍してくれます。

 

以上、4点ご紹介しました。

 

また、出産して1年前後のお友達数名に、
必要なベビーグッズや便利グッズをリサーチしてみるのも良いですね。

関連ページ

妊娠中は気持ちを前向きに保つことが重要
妊娠期間の初期段階では、ホルモンバランスの関係で気持ちの浮き沈みが出てきたり、精神的に不安定になりがちです。そんな不安定さは、お腹にいる赤ちゃんにもきっと伝わってしまいます。一番の胎教は、お母さんがハッピーでいることです。
妊娠期間中の食べ過ぎに注意!
妊娠期間中の食べ過ぎには要注意。太りすぎてしまうと、出産がより大変になってしまったり、妊娠中毒症などの弊害が発生したりと、よからぬ問題が発生する 可能性が出てきてしまうからです。
妊娠中はウォーキングでリフレッシュ
妊娠期間中のリフレッシュはウォーキングで!運動とリフレッシュを兼ねたウォーキングは、妊婦生活に是非取り入れてもらいたいアクティビティーの一つです。ママが毎日ハッピーだと胎児の情操にもいい影響を及ぼします。
妊娠中の旅行・遠出での注意
妊娠中の旅行・遠出には何かとリスクが伴います。そこで妊娠中の旅行や遠出で注意すべきことをまとめました。